宴会

  1. ほろよい

    ピンクコンパニオン ドライバーこぼれ話(6)

    さて、今回は、長野県某所の宴会場所について、書きましょう。この場所は、古くからの温泉地で有名な場所です。昭和初期には、赤線地帯だったとの事です。温泉宿の女将の話によれば、宿泊客目当てに、たくさんの飲み屋やスナックがあり、多くの女の人が働いていたそうです。

  2. 今世のピンクコンパニオン宴会

    ピンクコンパニオン(スーパーコンパニオン)はいつからあったのか!?非常に難しい問題です。温泉コンパニオンはおそらく高度成長期から発展し、その中で特にサービスのいいコンパニオンたちを「スーパーコンパニオン」「ピンクコンパニオン」と呼ぶようになりました。バブル後期でしょうか。

  3. 構内配置

    ピンクコンパニオン ドライバーこぼれ話(5)

    ドライバーの私の場合、コンパニオン宴会が行なわれている時(待機時間)の過ごし方をお教えしましょう。単にボンヤリと時間を潰しているわけではありません。都内の場合は、パーキングに駐車し、そこで待機をします。郊外の場合は、宴会場所がホテルやコテージが多いので、そこの駐車場で待機をします。

  4. ゴーカート

    ピンクコンパニオン ドライバーこぼれ話(1)

    コンパニオンを宴会場までお連れするドライバーとしてのアレヤコレヤを書きましょう。コンパニオンは関東一円の宴会場まで、私たちドライバーが車を運転してコンパニオンを連れていきます。

  5. ついに実現!屋形船で女体盛り

    こんなぜいたくなコース、本当に申し込むお客さんいるのかなぁ~、と作るほうも半信半疑だった夢の企画、「女体船」ついに実現されました。暑さの際立つこの夏にぴったりの企画です爽やかな海風にのって、夜景を楽しみながら楽しいピンクコンパニオン宴会。。。

  6. 春のピンクコンパニオン宴会・ミニ浴衣画像

    花より団子より 酒だ!コンパニオンだ!

    東京都内は桜が満開を迎えましたねお花見もいいけれど花より団子団子よりお酒お酒といえば・・・・・そう、ピンクコンパニオン!重い上着は脱ぎ捨ててついでにもう少し脱ぎ捨ててピンクコンパニオンたちと、春の一夜の夢を見ませんかこれからのさ...

  7. 豪華クルーザーで女体盛り宴会

    新年初女体盛りはクルーザーに出張サービス

    今年初の女体盛り宴会がありました。今回はお客様チャーターのクルーザーで、女体盛り付きピンクコンパニオン宴会です。お客様とコンパニオンで定員いっぱいのクルーザーの中に、テーブルをしつらえての女体盛り。

  8. ピンクコンパニオンの桃色正月画像・宝船

    今年も日本全国のピンクコンパニオン宴会&女体盛りはお任せください

    2017年が始まりました!忘年会シーズンは終わりましたが、新年会、歓送迎会、送別会、お花見、暑気払い、社員旅行、そして普段の飲み会や接待・・・・・ピンクコンパニオンの出番は、一年中途切れることがありません。

  9. お酒を持ったピンクコンパニオン

    さようなら2016年・来年も楽しい宴会をお届けします

    昨日は日立市の居酒屋で宴会でした。宴会を終えて、東京に向かって高速を走っている途中、いきなり大きくハンドルをとられました。「風か!?」違います。そう、あの、茨城北部を襲った地震に遭遇してしまったのです。

  10. 遠慮は無用・ピンクコンパニオン宴会

    今年もいよいよ大晦日が近づいてまいりました。例年、大晦日の宴会がひとつくらい入るものですが、今年は29日が最後の宴会です。毎回宴会ではいろいろなエピソードが誕生します。今月、忘年会に呼んでくださった、年配のお客様のグループ。

最近の記事

最近の記事

ページ上部へ戻る