忘年会

  1. サンタ姿のピンクコンパニオン

    ピンクコンパニオン宴会を成功させる方法

    キャバクラの女の子を落とす方法は、お金を使いまくることだけではありません。女の子に何回「好きだ」と言えるかが勝負だそうです。キャバ嬢の悩みや愚痴を聞いてあげられる男性も人気がありますね。

  2. 遠慮は無用・ピンクコンパニオン宴会

    今年もいよいよ大晦日が近づいてまいりました。例年、大晦日の宴会がひとつくらい入るものですが、今年は29日が最後の宴会です。毎回宴会ではいろいろなエピソードが誕生します。今月、忘年会に呼んでくださった、年配のお客様のグループ。

  3. 大仏様のお面をかぶったお客様と、ピンクコンパニオン

    ピンクコンパニオン宴会はお祭りだ!

    ピンクコンパニオン宴会はなんでもあり。コスプレ、ときいて思い浮かべるのは、セーラー服やナースのコスチュームを着た女の子の姿では?いえいえ、ピンクコンパニオン宴会では、コスプレの主役は女の子ではなくお客様なのです。女の子のコスチュームは裸ですから。

  4. 女体盛りにカンパイ!

    和ごころくすぐるミニ浴衣でピンクコンパニオン宴会

    ミニ浴衣って知ってます?ミニ着物ともいいます。普通の浴衣を着れない小さい女の子が着る浴衣が本来のミニ浴衣ではないかと思いますが、もちろんここで話題にしているのは大人の女の人が身に着ける、色っぽいコスチュームのこと。夏祭りや花火大会で着て歩いている人はまずみかけません。

  5. ピンクコンパニオン相談所バナー

    餅は餅屋 ピンクコンパニオン宴会は宴会のプロになんでもご相談ください

    餅は餅屋、蛇の道は蛇と申します。ものごとは、その道のプロに任せるのが一番。ピンクコンパニオン宴会のことは、宴会のプロフェッショナル、桃色にお任せください。自社専属のピンクコンパニオンをお届けして3000件以上。

  6. ピンクコンパニオン宴会なら何でもOK!任せられるプロがいます

    さていよいよ宴会シーズン。幹事さんが頭を悩ませる季節になりましたピンクコンパニオン宴会、温泉に泊まって、色っぽいおねーちゃんと酒飲んで大騒ぎするんだろ、って簡単に考えられるかもしれませんがどうしてどうして、これがなかなか奥が深いだってお客様によって宴会は千差万別。

  7. 東京ピンクコンパニオン宴会なら本所の老舗割烹

    宴会開始時間とコンパニオン入場時間

    昼宴会や二次会を除いて、ほとんどの宴会は夕食を兼ねて行われます。18:00から19:00に始まる宴会が多いですね。で、問題はピンクコンパニオンをいつ入場させるかです。コンパニオンは別に宴会開始と同時に入場させる必要はありません。

  8. 忘年会のピンクコンパニオン宴会

    暑さの本番もこれからという時期にナンなんですが、11月、12月の忘年会、土曜日に予定されているんでしたら、そろそろ準備された方がいいですよ。ノーマルコンパニオンに比べ、ピンクコンパニオンは全国的に本当に数が少ないのです。

最近の記事

最近の記事

ページ上部へ戻る